無地パーカー

2017年11月03日

無地パーカーのオススメコーデ(ギルダンパーカー編)

オレンジパーム企画室の大浜です。
無地パーカーが熱い季節がやって来ましたね。
永年こよなくカジュアルスタイルを愛する私にとって
秋から冬にかけてのこの季節になるたびに、パーカーが恋しくなります。
2017年は天候が読めず、 どのタイミングでパーカーを着用しようか、
慌ただしい朝のお出かけ前に、迷ってしまいます。
11月に入りました。
パーカースタイル炸裂シーズンです。

今年は、昨年から続くアメカジブームで
無地パーカーが大変よく出ています。
オレンジパームでは、アパレル関係のお客様が多く
例年プリントや刺繍を入れた二次加工の注文が多いのですが、
昨年、今年と、シンプルな無地パーカーが小売店舗でよく売れているそうです。
ノームコア というスタイルが2014年からブームになり、
今ではすっかり定着。
(ノームコアについてはこちら)
シンプルな無地ウエアは、このスタイルには欠かせません。
シンプルだからこそ、差をつけたい。そんな無地ウエアをお探しの方必見のオススメの無地パーカーを一挙ご紹介いたしますね。

2017年は、ノームコアに飽きてしまっている人たちの間で、
柄物もブームになっています。
ただ、全身柄というのはハードルが高すぎる。
無地アイテムとのコーデが合わせやすいのでオススメ。

今回は無地パーカーがテーマなので、
僭越ながら、私独自の好みではございますが、
オレンジパームでよく社販しているフェイバリットパーカーをご紹介いたします。


アメカジ好きの私にとって、アメリカンブランドは欠かせません。
今、最も売れているアメリカンブランドの無地パーカーはこちらです。

gild-18500_r1_c1
何と言ってもアメリカンコットン。
ざっくりした感じが、やっぱり好きです。
ポリエステルが入っているので、軽いのに温かいのもウレシイ。
パーカー女子の私にとって(女子というのはかなり無理矢理ですが)
今年の秋冬は、少しオーバーサイズで、柄物のスカートと合わせるのが気に入ってます。

パーカーのカラーはミント系が今年流。
そして、外せないのは黒。
黒は、ぽっちゃり隠しには最適です(^_^)

ボトムスは、柄物スカートにスニーカーまたは、アウトドア系のブーツ。
アイテムさえ揃えてしまえば、朝、あまり脳を使わなくても
チャチャと、着こなせ、尚且つハズレなしのスタイルで、出かけられるのが楽チンです。

かなり、個人の嗜好が強いですが、
よろしければ、何かのご参考くらいになれば幸いです(^_^)V


2017年パーカー女子コーデー





















そのほか、コスパ最高の無地パーカーをお探しの方、オレンジパームのパーカー特集はこちらからです。

無地Tシャツ、パーカー卸通販のオレンジパームトップページはこちらからです。

では、では、おこがましくもコーデのご提案をさせて頂きましたが、
無地パーカーは、今やコーデーのマストアイテムなので、
ぜひ、いろいろとお試しくださいませ。

お読み頂きありがとうごました


 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
orangepalm at 17:41|PermalinkComments(0)
はてなに追加 MyYahoo!に追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策