2011年11月26日

音楽と小説は似ている

こんばんは。

土曜日晴天!
先週とはうってかわって。
だから、何しよう?
って、もちろん。
読書!
私の場合、読書は自身の勉強と
仕事にもつながる。
って理由づけで、
今日は一日読書をしていました。

大好き作家さんの一人。
伊坂幸太郎さんのエッセイです。
エッセイはあまり読まない方なんですが、
好きな作家さんのは別です。

ものすごく、共感できる思考が
つらつらと書かれていて。
もうほんとに興奮しました。

「音楽と小説は似ている」
「漫画と映画は似ている」
音楽と小説は聴いたり読んだ人に
想像をさせる。
漫画と映画は、潜在意識をあたえる。

なるほど。
しかし、決して、どちらが良いとか悪いとかの
批評はないんですね。
そこがまたよい。

そして、強烈なのは、
「お前何様のつもりだ!」
この文言。
これは、伊坂さんの小説の中に出てくる、
殺し屋が神様に向かって言った言葉。
殺し屋は、人を殺す寸前に
突如目の前に現れた神様に向かって
つい、言ってしまったのが、
この言葉だったのですが、
意味はこうなんです。
「神様のくせに、困った人を助けない。病に伏している人を助けない」
殺し屋も神様も同じだろう。
そういうことです。

なんか共感。
非常に共感。
共感できる作家さんの本を贅沢に
たくさん読みふけってしまった
土曜日でした。
ますます本が好きになった一日でした(´▽`)

                         今日の綿ヌキ

今週のおすすめはコレ↓
レッドキャップ←RDKP-PC010
REDKAPワークパンツ
軽くて、しなやか。
動きやすいのがGOOD
新作も出ています。
海外取り寄せもOKな
REDKAP!
お問い合わせドシドシ
お待ちしております!














無地Tシャツ通販激安卸販売【オレンジパーム】



このエントリーをはてなブックマークに追加

orangepalm at 23:28│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 トピックイットに投稿する海外よりお取り寄せ別注品 | ワークウエア /ミリタリー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔