2010年12月24日

「24」

「24」

今日はクリスマスイブですが今回は誰でも知ってる
24(海外連続海外ドラマ)ネタで
(何とかかという芸人がマネしていました)

24とは、

簡単にご説明を(知っている人は説明いらないですよね)

複数の出来事がリアルタイムで進行し、全シーズンが1話1時間の全24話で完結する
アメリカの連邦機関であるCTUロサンゼルス支局(シーズン1~6)の捜査官ジャック・バウアー(サザーランド)と、
その同僚や家族らがテロリストと戦う、サスペンスアクションドラマである。
2001年にアメリカで放送が開始され好評を博し、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。)

さて、24との出会いというと、もうかなり前でシーズン1がレンタルされてる頃かなー
その時は、レンタル屋で観たいものなく店内をさまよっていると丁度
PICK UPコーナーで特集(その当時から結構話題で芸能人たちも面白いなんぞととは言っていました)されており
まあー1度試しに観てみようかと思ったのが借りたのがキッカケ

でこの試しが、キッカケで超フリークに

でその日の夜、「超ヤバイ、面白すぎる」とつぶやくながら、あっという間に1巻を観終わり、「超-次の巻が観たい」、
すぐでも借りに行きたっかのですが既に深夜でいけず断念、でも次の日から24漬けで毎晩、寝不足状態に

何がそんなに面白いかって、
非常にテンポが速く、かつ複雑に進行する物語が特徴的で魅力があり、また、多い登場人物、予想を裏切るストーリー展開、←えっとマジでいつも思わせてくれる
物語が変化する可能性がある伏線ももっており次が読めない展開でこんなことやってしまうのー的な感じ見所、時に2.3シーズンはまさに真骨頂でした

そのシーズンではエアーフォース1が墜落させたり、アメリカ本土で核が使用されたり、普通では有り得ない感じ、やり過ぎ感もありますが
あと、なんせ他の出演者は死んでいくのに対して、ジャックは、絶対死なないスーパーヒーローなんです、なんせスーパーヒーロー世代なので、その辺も観ていて心地よいのかも

そんな感じでずっとシーズン1~の超フリークにー(どのアメリカの続きものドラマはいつも、途中で断念してたのに)24は別格でした

で今年、ついにファイナルシーズン(8)をむかえました

チョイネタ切れ感は否めないですが

既に最終12巻までレンタルおり、私もあと11.12巻を残すのみ年内に、観終わりたいなーと
来年には、24も映画で本当のファイナルを迎えるらしいのですが、どうやって、この長いストーリーを簡潔に再現するのは不思議ですが

でも絶対スクリーンまで運びます

24は賛否両論ありますが、私の説明ではイマイチかもしれませんが
ちょっとでも気になった方は1度でいいから借りてみてみてくだい

*別に宣伝しているわけではないのですがでも面白さをわかってもらえたらと

聖夜の夜にジャックは似合わないですがあえて観るのもありかも

でいきなり話は変わりますがチョイ商品案内を
24でジャックが使用していたメッセンジャーBAGの
ご紹介を(その当時は話題のアイテムに)

ロスコ ROT-C09148
メッセンジャーバッグ

http://www.orgpalm.com/images/br_imgfolder/rothco/ROT-C09148.jpg
→新カラーのKHAKIもございますの是非ご検討してみては如何でしょうか?

 

ハッピーメリークリスマス

ちょっと早いですが来年も皆さんにとって良い年でありますように

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

orangepalm at 19:24│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 トピックイットに投稿する映画 | 海外よりお取り寄せ別注品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔