2010年12月15日

映画三昧

「また行ったんだぁ~」という声が聞こえてきそうですが、
先週末、映画を観てきました。2日続けて。

まず1日目。
堺雅人さん主演の「武士の家計簿」です。
友人と池袋で待ち合わせ、まずは金券ショップに行って前売りを購入。
なんと1000円
普通前売りって1300円とか1500円ではないですか?
なんだか凄く得した気分
使えます。金券ショップ。
予告を観て「きっと心温まる物語なんだろうなぁ~」と思っていたのですが、まさにその通りでした。
家族を守ろうとする男の本当の強さを見た気がします。
そして、そんなだんな様についていく奥さん。
反発しながらもいつしか父の後を追う息子。
いや~、家族それぞれの想いに泣けました。
舞台が金沢だったという事も(加賀藩というだけで、そんなに金沢が出てくるという事ではないのですが・・・)、金沢を愛する私としてはポイントでした

そして2日目。
木村拓哉さん主演の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」です。
普段なら決して観ないタイプの映画なのですが、これは予告にやられました。
これまで映画館に行く度に予告が流れ、それを観ているうちに「観たい~」と思うようになったのです。
それは友人も同じ。
本当にあの予告編には凄い力がありました。
で、内容。
出だしから泣かされました~。
友人も私も大好きなあの方がいきなり死んじゃうんですもの
その後も沢山の若者が死んでいきます。
最近映画の中で若者が死んでいくシーンを観ると、「この若さで・・・。これからなのに・・・。」と本当に辛くなるのです。
年をとったからでしょうか。
沖田艦長も徳川機関長も良いですが、若い役者さん達も良かったです。
キムタクはかっこいい。幾つになってもあの方はかっこいいですね。
でも・・・、古代進ではなくキムタクでした。。。
しっかりアニメを見ていた方の話では、セリフとか結構忠実に再現されていて、「ずーっと泣きっぱなしだった」との事。
なんとな~くしか覚えていない私にとっては、「古代ってこんなキャラだっけ?」「ゆきちゃんてこんな強かったっけ?」という疑問が沢山。
原作読んでみようかしら。。。読まないかな。。。

無地Tシャツ通販激安卸販売【オレンジパーム】 

T.MORITA

このエントリーをはてなブックマークに追加

orangepalm at 18:51│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 トピックイットに投稿する趣味 | 映画

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔